読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

konami21’s diary

少ないもので幸せに暮らす

丁寧な暮らし

結婚をするときに、新しい人生が始まるんだな、楽しみだなっていう気持ちで結婚生活を始めました。

それまでは実家で、両親の子どもとして実家の家族が一番近しい人として生きていました。
結婚してからは、夫が人生のパートナーでずっと苦楽を共にしていくんだなと覚悟しました。

何より嬉しかったのは、自分達の住む部屋を持てたことです。実家暮らしのときは、やっぱり家の中の主導権は母が持っていたと思います。

日々の暮らしを丁寧にして、心に余裕を持って行動するっていうことが当時のわたしの目標でした。

子どもが生まれると全く逆の方向に向かってしまい、いつもこんなはずじゃなかったのになと感じながらも、その時々に精一杯やってきたなと今は思います。

40代も半ばに差し掛かり、ようやく心に余裕が少し生まれた気がします。丁寧な暮らしにも少しずつ近づいてきているように感じます。

多分、今、人生の折り返しくらいには来ていると思いますが、後半の人生は、家族の為だけじゃなく、自分が喜ぶことをもっとしたいなと思います。今からできる自分がしたいことをどんどんやっていかなきゃ、どんどん時間が無くなっていっちゃうような気がしています。あくせくはしませんが、とにかく毎日幸せな気持ちを持って、感謝をしながら日々をおくることが今の目標です。

戴き物のみかん。オレンジ色の方は直径10cmもある甘平です。とっても美味しい。嬉しい。感謝です。


良い一日をお過ごしください。

物に対する価値観

この頃、変わってきたような気がしています。

年齢や趣味嗜好が変わって来たことも影響していると思います。

基本的には、使い捨ては苦手だし物は大切にしたいとずっと考えています。

昨年の1年間は、自分の物をたくさん手放したし購入もしました。が、俄然量が減ったと思います。自分の物というと、服やバッグや靴、メイク用品です。

ファッションに関しては、オシャレもしたいし多少流行も追いたいしっていう感じです。でも、結構飽きやすいし、それらは消耗品だと感じていました。

高級ブランド物には興味もないし縁もないと思っていました。独身時代少しくらい持っていたブランド物もほとんど手放しました。

が、しかし、この頃、特にバッグや靴は良い物が欲しいなと感じています。靴は、良い物は歩き易さや履いたときの全体のバランスが全然違うなって感じます。

バッグは、うちは娘二人だし引き継いで貰えるかも⁈と考えたりします。20年以上前に買ったルイビトンのボストンバックは、唯一今なお現役です。修理も出来ますし。これは、全く流行り廃りなく多分子どもたちも追い追い使って行けるだろうと思います。

出来る限り、こんな風に引き継ぎでいけたらいいなと思っています。だから、大事に使うし愛着も湧くし、高い金額を払うけど絶対に元は取れるっていうのがいいなとこの頃思います。

なるべく、使い捨てのないような物の使い方がしたいです。もちろん、物にもよりますが。

夫は、昔から高価な物を大事に使うタイプです。靴なんて、付き合っていた20代の頃に一緒に買った靴、お直ししつつ未だに履いてます。買ったときは、高い靴買うんだなって思ったけど、完全に使い切ってるなと感心します。

時計のひとつは新婚旅行で買ったロレックス

私にくれた指輪よりきっと高かっただろうし、20代には高価だったけど15年たった今も現役です。

その後も夫の買い物はいつも高価ですが、いつも服にしても10年くらいは着ます。

欲しい物を手に入れたと言うことを励みにまた、仕事を頑張ってくれたらいいなという気持ちでいつも家計から捻出します。

夫の買い物の仕方を見習おうって思っています。安物買いの銭失いのようなやり方はしたく無いですし、物に対してこう言う考え方をパパとママはしているんだよって子どもたちにも伝えていきたいです。

捨てどきな物

キッチンで大活躍の電気ケトル

2年間みっちり使いました。先日、作動しなくなりました。ニトリで買ったものだったと思います。買い替える?って考えましたが、今のところ無しでいこうと思っています。

大半は、お茶を飲むときのお湯を沸かすのに使用していました。今は、キッチンカウンターに出しっ放しにしていましたが、結構埃が気になっていたし、場所を常に占領していたのもちょっと気になっていました。

うちにはヤカンもないのでしばらく、お湯は鍋で沸かすことにします。不便だけど、なんか昔っぽくてちょっと、新鮮かな?と。不便を感じるまで続けてみます。

あとは、長女が預かり保育をはじめた2歳ころに買ったお弁当の果物入れ。

可愛いし、思い出が詰まっているしと思うとあまり使っていないのに手放せずにいました。

フードキーパーにしても冷蔵庫の中で、これだけやけに目立って気になっていました。

もう、お役御免。ありがとう。

ひとつひとつ愛着を持って、大切に使っていきたいです。使わないものは、なるべく家に置かないという気持ちを持って、買うときも気をつけたいです。

お気に入りだけをおうちに置きたいです。

良い1日をお過ごしください。

暮らしに空間を持ってみて

結婚してから、結構な回数の引っ越しをしています。15年の中で4回です。しかも、2〜3km圏内で。狭い家から狭い家へ。狭い家から広い家へ。広い家から狭い家へ。マンションから戸建へ。その逆もあり、色々でした。

今は、4人で暮らすには十分な広さがあります。今のところ、引っ越す予定はなく終の住処とまで思っていますが、何があるか分からないのが人生です。

もしかしたら、また狭い家へ引っ越すことがあるかも、と常々思っています。

狭いときも広いときもなるべく物を増やさないことを心がけてきました。

自分でも何故なのかはわからないけど、家の中には何も無い空間が必要だと感じていました。

のちに、何も無い空間には幸せが舞い込んでくるというようなことを知りました。

今のリビングはこんな感じ。

先日、子どものお友達が来てくれたときには、ここにラグをひいて、人生ゲームを広げて遊びました。あのゲームは、結構な場所が必要なので、このリビングは役立ちました。

今住んでいるこの家には、幸せがたくさん舞い込んで来てくれたと思っています。

こう思えるまでに時間がかかったし、幸せが舞い込んでくるにも時間が必要だった思います。

結婚してからずっと、嬉しい気持ちのときも嫌な気持ちのときもとにかく一生懸命掃除し、おうちの中だけは綺麗にしておきたいというブレない気持ちがわたしの中にありました。

家の中がグチャグチャになったとき、片付けることが出来なくなったときが本当にわたしの精神状態が良くなくなっちゃったときなんだろうなって思います。

だったら、多分まだいける。まだまだ、頑張れるような気がしてきました。子どもたちもだいぶ手が離れてきたので、次は自分の為に何か出来ることがないかなと思えてきました。

前向きな気持ちを持てるのもこの空間のおかげかなと思います。

良い1日をお過ごしください。

気持ちを込める

ちょっと、嫌なこともあったりしてモヤモヤした気持ちは水に流そうと、今日はお風呂の天井やら普段しない所を掃除しました。

お風呂の換気扇のフィルターを初めて外しました。すごく汚れていました。道理で浴室乾燥カワックの利きが悪い訳だわ。

排水口もカビキラーでスッキリ、汚れと共にモヤモヤも流しました。

夫の仕事部屋の床も磨きました。夫が、仕事が出来ることに感謝をしながらゴシゴシしました。

気持ちが少しスッキリしました。

きっかけは昨日夕方、少し遠くに住んでいる次女のお友達が、自転車に乗ってお母さんと一緒に手作りチョコを届けに来てくれた事です。

次女のことを友達として大事にしてくれているんだなぁと嬉しい気持ちになりました。

いつまでも、嫌な気持ちを抱えたまま過ごす時間も幸せを感じながら過ごす時間も同じ時間で、自分の気持ち次第で過ごす時間の内容が変わってくるんだと改めて実感しました。時に簡単ではないときもあるけど、なるべく前向きに感謝の気持ちを持って過ごすことが何より気持ち良いことだと思いました。

トゲトゲした気持ちはパッと捨てて、優しい気持ちを持っていたいです。

昨日たくさん作ったチョコにはそう言う気持ちを込めました。

素敵な1日をお過ごしください。

お世話になった方々へ

明日は、バレンタインディです。
この頃は、子どもたちが大好きなお友達に手作りチョコをあげる日になっています。

結局の所、わたしがだいたい作るのですが。

今年は、夫の仕事関係の方でうちの子どもたちに良くして下さった方へ子どもたちからと言って、わたしが頑張って作ります。

材料は、コストコで買った生チョコ。

パッケージは捨ててしまったけど、缶に入ったとっても美味しい物。元々美味しいのだから、溶かして固めただけで美味しいはずなのです。

まだ、途中ですがこんな感じです。引き続き明日もつくります。1日じゃとっても作り切れません。

今年も子どもたちも何人かにあげるみたいです。

こう言う機会に乗っかって、日頃の感謝の気持ちをお伝えするのもいいですね。

夫はいつも残り物を食べています。なので、ホワイトデーのお返しなんて貰ったことないです。そもそも、そんな日があることも知らないんじゃないかな。何も要りませんがね。

貧血が進んでいるようで少ししんどいです。そろそろ、病院へも行きませんと。自分のことはついつい後回しにしてしまうのも良くありません。カットへも行きたいし。

とにかく、明日はお世話になった方へ感謝を込めて。

良い1日をお過ごしください。

家を整える為に出来ること

一番、手っ取り早いのはお客様をお招きすることだと思います。

以前は、本当によくお友達に来て貰ったけど、ここ数年は引っ越しが多くあったせいか、生活も落ち着かず呼びたいお友達もあまりおらずでいました。

少し前に次女のお友達を呼んで、4人でチョコホンデュパーティーをしてあげました。こんなことするのも久しぶりでした。子どもたちみんなすごく喜んでくれて、わたしも嬉しくなりました。

明日は、初めてのお友達を呼んで一緒にお昼を食べることにしました。ちゃんとおもてなしできるかなとこのちょっとした緊張感がいいです。

でも、明日は関西は雪が降るとかで心配です。

寒さのせいか、初めてカイロが手放せなくなりました。

今まで生きてきて、余りお世話になる事なかったのですがね。

明日のデザートにブラウニーを焼いてみました。

素敵な時間になるといいなぁ。

お片付けはいつも通りのまんまを見て貰います。気取らず、肩の力を抜いてリラックスして。

最後まで読んだ頂いて、ありがとうございます。