読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

konami21’s diary

少ないもので幸せに暮らす

丁寧な暮らし

結婚をするときに、新しい人生が始まるんだな、楽しみだなっていう気持ちで結婚生活を始めました。

それまでは実家で、両親の子どもとして実家の家族が一番近しい人として生きていました。
結婚してからは、夫が人生のパートナーでずっと苦楽を共にしていくんだなと覚悟しました。

何より嬉しかったのは、自分達の住む部屋を持てたことです。実家暮らしのときは、やっぱり家の中の主導権は母が持っていたと思います。

日々の暮らしを丁寧にして、心に余裕を持って行動するっていうことが当時のわたしの目標でした。

子どもが生まれると全く逆の方向に向かってしまい、いつもこんなはずじゃなかったのになと感じながらも、その時々に精一杯やってきたなと今は思います。

40代も半ばに差し掛かり、ようやく心に余裕が少し生まれた気がします。丁寧な暮らしにも少しずつ近づいてきているように感じます。

多分、今、人生の折り返しくらいには来ていると思いますが、後半の人生は、家族の為だけじゃなく、自分が喜ぶことをもっとしたいなと思います。今からできる自分がしたいことをどんどんやっていかなきゃ、どんどん時間が無くなっていっちゃうような気がしています。あくせくはしませんが、とにかく毎日幸せな気持ちを持って、感謝をしながら日々をおくることが今の目標です。

戴き物のみかん。オレンジ色の方は直径10cmもある甘平です。とっても美味しい。嬉しい。感謝です。


良い一日をお過ごしください。