読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

konami21’s diary

少ないもので幸せに暮らす

冬風物詩

先日、今季初のみかんを買いました。子どもたちは、みかんを食べるとかならずお風呂に入れようねって言います。

もう10年くらい前になりますが、みかんの皮は干してから巾着袋に入れてお風呂の湯船に入れていました。
その頃は子どもが小さかったからか、今よりずっとエコに関心がありました。重曹や玄米も30kg単位で購入していました。

ここ数年は、みかんを食べても干す手間からお風呂に入れていなかったのですが、子どもたちは良く覚えているし、きっとお風呂にみかんが浮いていることが楽しかったのでしょうね。
とってもいい匂いがします。

みかんの皮を入れると身体がよく暖まるそうです。ここに少し重曹を足したりもしていました。

畑をしたりあの頃、家族の為に体に良いものを取り入れたいと頑張った自分を思い出しました。

忙しさにかまけて忘れていたことを思い出した気がします。もっと、日々丁寧に大切に過ごしたいなと思います。

良い1日をお過ごし下さい。